テーマ:音楽

イベント演奏

高層ビルの立ち並ぶ中にある「貴船神社」・・・・その御鎮座1300年祭での演奏。 急遽頼まれ、「裕樹会」で演奏することになり、合宿地の埼玉県秩父から品川へと向かいました。埼玉県人の私は、家とは逆方向へと車を走らせることに・・・・(-_-;)。 前日の宴会が終わったのが1時過ぎで、起きたのが5時の私は、半分眠りながらも、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ライブが終わり・・・

30日 日曜日・・・・台風が近づく中、御木裕樹ライブが無事終了 朝まで打ち上げで、家へ帰ったのが7時過ぎ・・・それから2時まで寝ましたが、体はまだまだ睡眠モード。 がんばって起きていたものの、21時にあきらめ就寝・・・・・。3時に一度目が覚めたものの、まだ早い・・・再度寝て、起きたのが6時。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごぶさたです<(_ _)>

1年以上、放っておいてしまいました・・・・。 今年も、御木先生の六本木ライブが決まり、そろそろ始動しなきゃと・・・・。 あれから色々あったのですけどね~。 で、始動第一弾  <ライブ告知> 和太鼓 御木裕樹 ライブ   8月30日(日) 六本木スイートベイジル           OPEN 16:00  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ライブDVD

2月に六本木で行われた、「御木裕樹ライブ」DVD・・・ 先行発売でGETさせていただきました。 待ちに待ったDVD・・・さっそく見ましたよ! だって、当日はじっくりライブを楽しむ余裕なかったので、 すご~く楽しみにしていたんです。 カッコ良いDVDですよ! 御木先生らしいっていうか・・・。 御木先生の思い、熱さ、男臭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七夕コンサート

もうすぐ、七夕がやってきます。この時期、雨が多くて、なかなか1年に1度の逢瀬を実現できないおり姫と彦星・・・今年はいかがでしょうか? 下界では、毎年楊さん(胡弓)のコンサートがあります。それに毎年出演しているのが、御木先生です。 その楊さんの胡弓ですが、私が初めて聴いたのは、実は御木先生に出会うずっと前。友達に誘われて行った、地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ライブ ビデオ

待ってました! やっとDVDの発売決定です!!!! ずーっと前から、映像が欲しかったのですよね。とうとう発売という運びになりました。 内容は、先日の「スイートベイジル・ライブ」 特典映像も付くということなので、ライブを楽しんだ方も、いけなかったという人も、絶対必見のものですね。 そうそう、VHSでも出るそうですよ。詳細は、リン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

御木裕樹ライブ雑感

いまだに、余韻に浸っている私です! 楽器搬入を終わったころ、共演の方々が一人、二人とお見えになり、音だしが始まります。う~んみなさんかっこいい!! サックスの鈴木明男さん、初めてお目にかかりましたが、ドアをあけて入っていらした瞬間、「この人のサックス聞きたい!」って思わず思わせるかっこよさを感じました。とってもかっこよかったので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CDの話・・・2

引き続いて、CDのこぼれ話 「忍」・・・・2曲目の曲です。字のごとく、忍者をイメージした曲。御木先生のお友達に伊賀流忍術の継承者の方がいらして、その方をイメージしてかかれたようです。なんとなく夜の暗闇をうごめく人影がイメージされます。伊賀の忍びの里へ行けば、この曲聴くことが出来るとか・・・。行ってみたいですね。どなたか聞いたことあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CDのはなし

今度のライブが、CDメンバーが再集結のようなので、CD『風林火山』の中の楽曲のこぼれ話を少々・・・・ 「金四郎」・・・・1曲目に入っている曲   これは、結構頻繁に演奏されている曲なので、ライブへ足を運ばれた方はよく耳にしているのではないでしょうか?これは「遠山の金さん」をイメージして作られた曲だそうです。御木先生「遠山の金さん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学校公演

今日は、御木先生は学校公演の予定になっている。 前回の学校公演以来、いろいろ悩み、考えた末、今日に至っているようだ。 たぶん、今日も内心恐る恐るの本番を迎えることだろう。 中高生のころ、私は「芸術鑑賞」という行事がとても好きだった。思い出の公演もあるし、つまらないと思ったものもある。でもそれぞれにすばらしいものであった。 1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more