「風林火山」

「風林火山」 今年のNHKは、「風林火山」 武田信玄のお話かと思ったら、そうではないようですね。見てないのですが、どうなのでしょう? その「風林火山」・・・・御木先生のアルバムタイトルでもあります。もちろん収録曲にも「風林火山」があります。「風」「林」「火」「山」の4曲からなる組曲です。かっこいいですよ!!! 和太鼓の音に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「裕樹会」発足

このたび、御木裕樹先生の太鼓教室が、和太鼓御木裕樹流「裕樹会」として、きちんとした組織で発足しました。きちんと会則があり、役員もおいて、組織として今後も活動していくということです。まあ、今の所、それほど変わりは無いでしょうが・・・・。規則と言っても、入門時に先生とお約束したこととほぼ同じですし。 これから少しずつ、どんな会にしていくの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もう2月

早いものですね・・・・もう今年も1ヶ月が過ぎました。 今月は、「御木裕樹ライブ」があります。今月最大の楽しみです。どんなライブになるのでしょう~。 私たち弟子にとっては、最高の勉強の場でもあります。1つのステージが、どのように作り上げられていくのか・・・・面白いですよ!!!出演者の方々が、リハーサルで見せる顔、本番で見せる顔、楽屋で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初稽古

御木裕樹流の初稽古が始まりました。今年は、どんな稽古になるでしょう? もちろん、基本的なことは変わりませんが、今年は新しい曲にもチャレンジさせてもらえそうです。どんな曲になるのでしょうね? でも、いままでやってきたことが、まだまだ完璧には程遠い現状・・・御木先生は、頭が痛いことでしょう。申し訳ないです。 今年もしっかり課題をいただ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太鼓って大変

太鼓をやるって、物理的に大変なことがいっぱいありますね。 1.楽器をそろえるのが大変 2.練習場所の確保が大変 3.楽器の運搬が大変 これをクリアできて、初めて自分の技術をどうこうできるのです。 そう考えると、今、ソロでプロ太鼓奏者として活動されている方々は、本当にすごいですね。 御木先生も楽器車に満杯に楽器をつめて、ご自分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年会

今年も、御木裕樹流の1年が新年会で始まりました。 「全員出席」とはいかなかったのですが、総勢8人での新年会・・・とても楽しい時間をすごせました。 16:45 立会川という駅に集合 「立会川」って「鈴が森処刑場」に送られる人の立会いの方たちがお別れする場所なんですね・・・御木先生に教えていただきました。 そう聞くと、何かもの悲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年ご挨拶

あけましておめでとうございます 皆様、良い年を迎えられたでしょうか? 関東地方は、良い天気に恵まれ、穏やかな年越しでした。 初詣は、済みましたか? 私は、まだこれからです。 今年は、頑張るぞ・・・・と初心表明してきたいと思っています。 このブログでは、本格的に色々な裏話をご報告できたらいいなと思ってます。 出来たら、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more